活動分野 フリースクール その他
その他の
活動
フリースクール(オルタナティブスクール)
団体名 特定非営利活動法人京田辺シュタイナー学校
郵便番号 610-0332 地域ブロック 近畿

所在地

京田辺市興戸南鉾立94
電話 非公開 FAX 0774-64-3334
E-mail koho@kyotanabe-steiner.jp
ホーム
ページ
http://school.kyotanabe-steiner.jp/
最寄
交通機関
JR学研都市線「同志社前駅」下車徒歩5分または近鉄京都線「興戸駅」下車徒歩15分
代表者名 吉田 敦彦
設立年月日 1999年 法人の種類 特定非営利活動法人
法人認証
年月日
2000/3/22 所轄庁 京都府
設立趣旨 ドイツの哲学者ルドルフ・シュタイナーの教育理念に基づく学校として、それを創りたいと願う親と教師によって開校されました。子どもたちの内への深まりと、人や社会とつながり、調和を生み出していく外への広がりの両面を育み、自ら新しい社会を創っていく人を育てることを目指しています。
方針・特色 テストによる選抜をせず、心の成長を大切にした学びを重視しています。シュタイナー教育独特のカリキュラムの基、教科書がなく、生徒自身が作るノートが教科書になっていくことなど、他校にはない様々な特色があります。詳しくは学習研究社発行の『小学生と思春期のためのシュタイナー教育』に紹介されています。
活動内容 学校の運営と教育実践活動のほか、シュタイナー教育の啓発・調査・研究活動、地域社会との交流活動を行っています。
メッセージ 喜びを持って生きること。自ら考え、自分の行動に責任を持ち、社会の力となっていける人。自分らしく生き生きと世界に関わっていける人。私たちは、子どもがそのように育っていくことを願っています。
利用者の声
活動形態 通い その他:全日制
活動日 月曜~土曜(土曜は隔週休み) 活動時間 8時30分~
対象年令 6歳~18歳 在籍者数 193名(2006年6月時点)
受入条件 治癒的、治療的に特別な配慮を行う体制は整っていません。28名程の児童・生徒に1人の担任というクラスで活動していくことを基本に考慮しています。 受入時期 新入学には6月か7月の「出会いの会」に出席が必要。編入には各学期に「出会いの会」が設けられています。
会費・
利用料
入学金30万円 施設維持協力金25万円以上 参加費(授業料)は自己申告。2006年年度の実績は生徒1人家庭平均52,412円、2人家庭平均90.854円、生徒1人月額平均47.000円。 運営体制 常勤16名・非常勤23名・その他65名
取得可能
資格
高校卒業程度認定試験 主な進路 2007年3月に初めての卒業生が出ます。
発行通信等 学校報『プラネッツ』 高等部の歩み『峻嶺』『水脈』 『小学生と思春期のためのシュタイナー教育』(学習研究社) 関連
支援団体
見学方法 個人的な見学は受け入れていません。「出会いの会」、「秋祭り&バザー」などの機会に見学できます。 見学時間
相談方法 相談
受付時間
相談料
備考


titleimage
▲ページのトップへ戻る


(C)Copyright 21世紀教育研究所, All Rights Reserved.