活動分野 フリースクール フリースペース/居場所 親の会/家族の居場所 民間相談機関 通信制高校サポート校 その他
その他の
活動
非暴力トレーニングの実施(各種暴力の抑制、受容包容力の養成)、ファシリテーション、ワークショップのトレーニング、いのちの和泉村、生活空間
団体名 インターナショナル・ニューライフカレッジ非暴力トレーニングセンター
郵便番号 963-7808 地域ブロック 東北

所在地

福島県石川郡石川町双里松作74
電話 0247-26-2236 FAX 0247-26-2236
E-mail AND15109@nifty.com 
ホーム
ページ
http://homepage2.nifty.com/newlifec/
最寄
交通機関
JR水郡線「磐城石川」駅もしくはJR東北新幹線「新白河」駅→バス40分 (車)東北自動車道ー矢吹ーあぶくま高原道路福島空港→15分
代表者名 桜井 淳司
設立年月日 Apr-78 法人の種類 任意団体
法人認証
年月日
所轄庁
設立趣旨 既存の資格や地位、組織という枠組みから自由になって独自の生き方を創造して時代と社会を新しいいのちあふれるものにして行く志を育て、暴力的現在を変革して愛と和解、いやしの行動を実践できる「ただの人」を目指す。
方針・特色 人間は誰でも祝福されて存在しています。何かできるから、何かに優れているから価値があるのではない。それ以前に在るということに無限の価値があることに気付くことが大事です。これまでの教育はすることに余りにも価値を求めすぎた結果、なんにもしない人、できない人をだめ人間とする、まちがいを犯してきました。ないがままの存在をまるごとあたたかく互いに受容しあう体験から愛によって支えられた、やすらぎと平安が生まれ、真に互い社会の平和と和解を生み出すのです。支えられたそんなやすらぎといやしと和のスペースでありたいと思います。
活動内容 寮における共同生活と訪問インタビユー、いいものに触れる旅。情報収集、編集、印刷、世界発信、つながりの発見により平和、和解の使者を目指す。
メッセージ 「包んで問わぬあたたかさ」をモットーに、ほっとするスペースとして山間の緑の中で自分をとりもどし人間らしく生きたい人々をいつでも歓迎します。
利用者の声 ふだんからとても気が弱くどこへ行っても小さくなっておびえてぼくが生きていて初めて自分に合った楽しいと思える場所でした。沢山の本、めぐまれた自然、静かな環境、聖なるいやしの空間だと思いました。
活動形態 その他:個人レッスンによる学習。グループでワークショップ.訪問や旅は国内、国外数名のグループ活動、飯作り、野菜畑、など分担。自然に親しむプログラム。
活動日 24時間世界の動きに対応、各人の役割によって時間を決める。 活動時間
対象年令 無制限 在籍者数 現在なし
受入条件 本人の意志があること 受入時期 希望のある限り無制限
会費・
利用料
入塾金50,000円、月110,000円(寮生活費・指導料・食費一切こみ)、体験入学料10,000円、体験宿泊1泊3,000円 運営体制 常勤2名、非常勤2名
取得可能
資格
なし 主な進路 大学、専門学校、職業訓練校、コック、理容師、デザイナー、医師、会社員
発行通信等 ニューライフ通信(70号まで)、ニューライフ週報(500号まで) 関連
支援団体
各種キリスト教教会、FOR(友和会)
見学方法 塾長が案内する 見学時間 10:00~16:00
相談方法 前もって電話で時間を打ちあわせて 相談
受付時間
10:00~18:00
相談料 定めなし、志を受けます
備考


titleimage
▲ページのトップへ戻る


(C)Copyright 21世紀教育研究所, All Rights Reserved.