共に学ぶ外国にルーツを持つ子どもたち

共に学ぶ外国にルーツを持つ子どもたち (17M) 綺麗な画像、ファイルサイズ大きいです。
090919tomonimanabu.pdf

共に学ぶ外国にルーツを持つ子どもたち(815K) 小さいサイズです。
090919tomoni815k.pdf

上記フォルダをクリックのうえファイル保存してください。


「共に学ぶ外国にルーツを持つ子どもたち」刊行に当たって

日本社会において今後益々、外国人雇用および海外からの移民受け入れなど、多国籍の人々との共生する社会は不可欠な状況にありますが、それに伴い、文化・生活様式の違いによるトラブルなども後を絶ちません。
こうした社会背景のなか、既に110カ国以上の外国籍の人々が住んでいる自治体もあり、こうした現象は近未来日本の縮図そのものであると言っても過言ではないでしょう。

こうした自治体では全国に先駆け、外国籍の人々の受け入れだけにとどまらず、外国にルーツを持つ子どもたちに対する施策も積極的に打ち出し実施してきています。
しかし、法律上を含む様々な壁に阻まれ納得できる状況までに至っていないのが現状ではないでしょうか。
将来素晴らしい日本人のパートナーになれる人材を、みすみす日本が嫌いになってしまうような環境に追いやってしまってはいないでしょうか。

現状を広く理解いただき社会的認識を広めていくために、現場取材とデータを通し、あえて問題提起とせず客観的に理解いただくためのフリーペーパーを発行させていただくこととしました。
本誌をきっかけに、外国にルーツを持つ子どもたちの学び環境について議論を深め、更なるアクションに繋がる事を願い、「東京西北ロータリークラブ」さまのご支援により発刊いたしました。

当媒体に関するお問い合わせは下記までお願いします。

お問い合せはNPO法人21世紀教育研究所  一色真司
http://www.edu21c.net/
メール:info@edu21c.net   電話:050-5534-8070

協力
多文化共生センター東京
みんなのおうち